FC2ブログ

Rock'n Computer !!!

PC話から雑談に反れること必至なBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KM Playerノススメ

題名?に内容をダイレクトに書いたほうが
Googleにかかりやすくなる策略を今回から使わせてもらいますっっ!

さぁ、俺は一般人レベルのソフトは紹介しないっぜ!
高機能でスキンがクールなだけじゃない!
Mplayer並みのいいすぎファイル対応数だ!
とりあえず、MKVに入ったH.264とAACを読むことができるといえばわかるだろう。
ちなみにCUEシートも読めた。タグ情報もOK。FLACとOGGにも対応。TTAは不可でした。
KMplayer01


そしてインタレ解除にはffmpegを使える!これは便利。
色使いがうまい。なんていうか未来的な色を多様してる。MDコンポの発光部分に使われる類の色だ。
イコライザだのWinampプラグインだの可能な機能を詰め込んでるくせに動作が軽い。
音楽を聴くときはRealPlayerのバー モードみたく細く変形する。
しかもLinux版もあるっぜ!ひゃはー

結論:クールに使いやすい


所謂本体ダウンロード
TiltStr::不定期版: KMPlayer ver日本語化セット
Googleイメージ[KMplayer]
CowScorpionに対応情報書いてあったわぁ。。。orz

KMPlayer はCD/DVD、ビデオ/オーディオファイルを再生するマルチメディアプレイヤーです。
 ポピュラーなオーディオ/ビデオコーデックを内蔵しているので別途コーデックをインストールことなく再生ができるのが特徴で、 さまざまな機能を備えています。例えばキャプチャー機能では画面をJPGで保存するスクリーンキャプチャーだけでなく、 オーディオをキャプチャーしてMP3などの音声形式で保存したり、ビデオをキャプチャーしてAVIに保存することができます。
 DVDの再生に必要な機能は揃っており、プレイヤーのTOOLSメニューでは、映像のカラー・エフェクト・スクリーンの調整、オーディオのイコライザ・エフェクトの機能をコントロール することができます。

機能
- CD/DVDの再生。
- コンピュータの様々な動画/音声形式・ストリーミングの再生。
- RealMediaの再生(要Real Alternative) や QuickTimeの再生(要QuickTimeAlternative)
- オーディオCD、ビデオCD/SVCD/XCDの再生
- ビデオ/オーディオキャプチャデバイス、TV出力モードに対応
- メニュー/タイトルの移動・1-8倍×巻き戻し・早送り再生などのDVDコントロール。
- アスペクト比・4:3/16:9/ワイド/シネマスコープ表示・透明化などの画面コントロール
- スクリーン・オーディオ・ビデオをキャプチャーして保存
- 不完全または一部損傷しているAVIファイルの再生
- 使用するコーデックを設定(内部・外部)
- 多言語サポート
内蔵コーデック
- MPEG-1/2, WMV7/8/9, Divx, Xvid, H.263, H.264...
- AC3/DTS/LPCM/MPG/MP3/OGG/AAC/WMA...
コーデックしっかりかけやゴルァ!
スポンサーサイト

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/01/27(土) 19:54:29|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

苦悩の果て、人類の夢

雲のむこう、約束の場所(新海誠 監督作品)をもじってみた。
色々と考えた末に、「Second Life」なるものについて書きたいと思う。

Second Life(セカンドライフ)は、アメリカサンフランシスコに本社を置く、Linden Labが運営するバーチャル世界のこと。Linux、Macintosh、Windowsに対応している。

オンラインゲームと呼称されることが多いが、Linden LabはWorldと呼称している。また、World内に存在するコンテンツのほとんどはユーザの手によって作り上げられており、ゲームというよりもシミュレータと呼ぶべきであるとの声もある。(wikipediaリンク)

それは正にネット上に浮かぶヴァーチャルワールド。リアルで物を売り買いするようにして通貨のL$(リンデンンドル)を稼いでリアルの$に換金することができる。
絵を額縁に入れて、花束のオブジェクトを作って、SecondLife内の名所ツアーのガイドをして、L$を得ることができる。
有料(リアルマネー)でSecodLife内で土地を買い、家や商店を建てることができる。
土地以外はすべて自分で用意するか、他のユーザー(プレイヤー)が作ったのをL$で買わなければならない。SecondLife内でユーザーが作ったオブジェクトの著作権はユーザー本人が持つことができる。SFやファンタジーの世界を再現したり、昔ながらの長屋が並ぶ侘び寂びの町など、オンラインゲームでは不可能な自由な世界が構築されつつある。

この世界で働いて稼いだL$をリアルマネーに換金して生活することも可能だ。一日に1000000$が取引されている。また、IBMやSONYなどの企業が参入して、ヴァーチャル店舗を建設し、自社の宣伝やコンテンツの販売を行っている。そして、その数はこれから激増するだろう。
コンテンツの販売形態としてSecondLifeは最適だからだ。
SFの話が現実のものになろうとしている瞬間に立会いたい一人として、Second Life日本版の近日登場を待望したい。

ちなみに先日、SecondLifeのクライアントソフトがオープンソース化された。多数の3Dオブジェクトを用いて、多数のユーザーの接続に柔軟に対応するのはクローズドでは厳しいとの判断とのこと。

リンク
Second Life公式
デジタルハリウッド、「Second Life」の特別セミナーを開催(impress)



スクリーンショット





SSはimpress watchのものを借用させて頂きました。
  1. 2007/01/20(土) 19:49:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やあ。久しぶり。決してサボタージュってたわけではないのだよ、君。

とりあえず新春初笑いということで、濃厚劣化コピーデータをお届け。

・とりあえずTRONの敵、Microsoftいじり
がんばれ!!ゲイツ君

マイクロソフト・ジョークス
データ元は○innyから拾った○in1○○%というのは秘密。



ところで。
ブログ人気ランキング上位を見ると結構ソフト紹介が多い。(と思う)
人気があるのはいいが、内容があまりに酷すぎるのも事実。
俺程度に言われてるんだから、相当酷いとブロガー諸君は辛辣に受け止めて
ほしい。つか、自覚しろ。
そういうわけで、時々ソフト紹介もしますね。


・Easy RealMedia Producer
中国製の(流石としかいいようがない)RealMediaフロントエンコーダ
Real社の純正エンコーダより20%ほど高速に動作するという話。
使ってみたところ、純正よりも落ちにくく、制限が少なくて使いやすい。
ただ、Directshowでファイルを呼び出すとフィルタ類がメモリから解放されずにタスクバーにffdshowのアイコンが並ぶことになる。

基本画面
EasyRMP1


俺設定
EasyRMP2

EasyRMP3

EasyRMP4


Bフレームは当然のように3枚。
DropDupは同じフレームが最大でどれだけ続いても省略するか。
あとは解説ページを見てくれ。ただ、CGフル活用してない普通のアニメなら
俺の設定がベストだと思うよ?ちなみにAvisynthのスクリプト書いて読ませてDirectshowsource()を使わずに。
Avisynth wiki
↑ここを熟読すれば多分分かるんじゃない?


ベースレート500kbps付近がReal10の独壇場。
巷で噂のH.264もこのレートでは追随できまい。
HighProfileでも無理・・だろう。きっと。
Real10の特徴は「CPUにやさしい」「低レート」「そこそこの画質」
俺が調べたところ、800kbpsほど使えばかなり綺麗になる。
しかし、それ位使うならx264の方が有利になる・・・気がする。
MicrosoftとRealが皇紀2665年(西暦2005年)ぐらいに和解したので、
WMVの高画質志向とReal10の低レート狂いで最強のコーデックがと思ってたら
XviDの廃人天才チームがH.264系の開発に乗り出したのだ。
その名も・・・

XviD AVC あらため XviD 2 しょぼい・・前の方が良かった

ま、x264のメンバーを抱き込んでやればいいと思うんだけどね。FLACみたいに。

んじゃ、新年早々いきなりのEncoder魂でしたっっ
  1. 2007/01/07(日) 01:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Lightmare

Author:Lightmare
元九州人の転勤族。精神年齢36才。
好きなアーティストはX,向井秀徳,The Back horn等々
なぜか愛機にはXeonが。
FPSerですが、最近やってないので日和ってます。

最近の記事

カテゴリー

Amazon特価情報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。