Rock'n Computer !!!

PC話から雑談に反れること必至なBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯って便利ですね。

Softbankの905SHもらったので早速弄り倒してみた。
当然まずは動画だろぉ。以下作り方。

携帯動画作成法(未発達)
3GP Converterで動画部分だけ作成
↓↓↓
enc_aacPlus.exe でHE-AACの音声を作成
↓↓↓
Yamb 2.0(Yet Another Mp4Box GUI)で動画と音声を入れた3GPを作成
↓↓↓
miniSDに転送


携帯動画変換君(3GP Convertor)をとりあえず使っている。
なぜならばぁ~ XviDのプロファイルがどこまで使えるのか不明なため。。
と、ffmpeg使うのが楽だから。
わざわざYamb使うのは携帯動画(ry のバッチが巧く作れなかったからw
標準だとLC-AACになってしまうということもあって現状に。

動画はminiSDの
\PRIVATE\VODAFONE\My Items\Videos\
に入れる。ちなみに会社ごとにパスが違うらしい。
音楽は
\PRIVATE\VODAFONE\My Items\Music\ に。
日本語のフォルダ名・ファイル名もOK 
例)らき☆すた 07 「イメージ」.3gp

Transcode 905SH.ini てぃっくなもの
[Item0]
Title=2pass 512kbps 高画質 動画ONLY?
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 1 -passlogfile "<%TemporaryFile%>_1.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -vtag mp4v -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 320x240 -r 23.976 -b 384 -muxvb 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3gp""

Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 2 -passlogfile "<%TemporaryFile%>_1.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -vtag mp4v -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 320x240 -r 23.976 -b 384 -muxvb 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 64 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3gp""

Command2=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" -c QT3GP2_QVGA.ini"

Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.log""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_1.3gp""

な感じで作ってる。

リンクぅ!
携帯動画変換君(3GP Converter)
窓の社 - 携帯動画変換君
YAMB 2.0

enc_aacPlus.exeは探すのが面倒なので、↓からどうぞ。
バッチも入れてありますYO
右クリックで保存して、ファイル名の最後(拡張子)を.zipにするべしっ
ダウンロード

では、Sofmapをよろしくぅw 交渉次第で利益の一部を・・・(ry
 
スポンサーサイト
  1. 2007/05/27(日) 19:41:26|
  2. 動画・エンコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

x264マトリクスの話 ver.2

最近、海外ドラマにハマっているLightなんですが、 以下(ry

ということで専用のマトリクス作ってみた。
というか実写用のマトリクス作ってなかったのでそれを作っただけなんですがね。
1000kbpsでQT24あたりを狙ってあり枡。

#jvtmovie

INTRA4X4_LUMA =
8,10,14,18,
10,14,18,22,
14,18,22,26,
18,22,26,30

INTRA4X4_CHROMAU =
8,10,14,18,
10,14,18,24,
14,18,24,28,
18,24,28,32

INTRA4X4_CHROMAV =
9,14,18,22,
14,18,22,26,
18,22,26,30,
22,26,30,34

INTER4X4_LUMA =
10,12,16,20,
12,16,20,24,
16,20,24,28,
20,24,28,29

INTER4X4_CHROMAU =
10,12,16,20,
12,16,20,24,
16,20,24,28,
20,24,28,31

INTER4X4_CHROMAV =
10,14,17,22,
14,17,22,26,
17,22,26,29,
22,26,29,33

INTRA8X8_LUMA =
14,15,16,17,19,21,23,25,
15,16,17,19,21,23,25,27,
16,17,19,21,23,25,27,29,
17,19,21,23,25,27,29,30,
19,21,23,25,27,29,30,32,
21,23,25,27,29,30,32,33,
23,25,27,29,30,32,33,34,
25,27,29,30,32,33,34,36

INTER8X8_LUMA =
10,12,14,16,18,20,21,22,
12,14,16,18,20,21,22,23,
14,16,18,20,21,22,23,24,
16,18,20,21,22,23,24,26,
18,20,21,22,23,24,26,28,
20,21,22,23,24,26,28,30,
21,22,23,24,26,28,30,32,
22,23,24,26,28,30,32,34


8x8をかなり値変えました。
実写用でも無い気がするのはみんな同じだ。大丈夫。

今回の改良点は 8X8の取り扱い。何で思いつかなかったかなぁ。。
4x4ではなく8x8が適用される部分は動きが少なかったり、
のっぺりとした絵のはず。
ということはそういう部分の画質を落とす = 高圧縮にする のは当然。
ただ、実際に一様に値を大きくすると明らかに8x8が使用されたのが分かる位の
不自然さがあったので、最小値と最大値の差を狭くした。

ついでに?色々な人のマトリクス見て思ったのは意外にもLunaを重視すること。
色差ノイズの方が人間には分かりやすいのでChromaにレートを振るかと思いきや
Lunaの方に多く振ったほうがイイ!感じです。

理由は・・・・謎です。元ネタ

そういうわけで1Mbps用マトリクス ver.3完成です。

毎日見てくれてる暇人達、ありがと。
  1. 2007/05/18(金) 21:46:57|
  2. 動画・エンコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可逆コーデックぅ! [比較]

ハードディスクの大容量化によって気軽に可逆コーデックが使えるようになった。
今日は「で、どれがいいの?」という話。

ひとまず優秀なlossless codecを列挙してみた。
クリックで公式サイトに飛びます。
FLAC (Free Lossless Audio Codec)
Monkey Audio
Wavpack
TTA (The True Audio)
TAK (Tom’s lossless Audio Kompressor)

まぁ、ライセンスがどうとかそういう話は置いといて。
実際どれくらい圧縮されるのかということで比較したいと思う。

ソースはいつもとおりGod knowsだおw
それぞれのコーデックの最高圧縮でテストした。
codec名圧縮率
WAV100
FLAC77.45
Monkey Audio74.95
Wavpack77.15
TTA77.07
TAK75.81


その他詳しい比較は
Lossless Codec Comparison

今回はMonkey AudioのInsameモードが一番・・だった
ただ、他のよりも6~8倍かかった。

実用範囲内最速はTAK!

ってことでTAK について。 (Hydrogenより)
・Extra modeにおいてMonkeyAudioのHigh並の圧縮率
・Fast mode + Turboにおいて最速の圧縮速度
・再生時のCPU負荷はFLAC並でとても早い
・ストリーミング対応。
・エラー耐性。250msごとにビットチェック。
・エラー検出。24bitチェックサムを各フレームで実行。

純粋数学的に高速になるようなアルゴリズムを使った結果、
「できちゃった☆」なコーデック。
正攻法でやったら意外にいい結果が出たってやつです。

現状での問題は対応ソフトが少ないこと。
ま、foobar 2000対応だからOKだけどさ
foobar用Input Componentはココ

TAKもついでにfoobarで作れる。設定はココ

専用のGUIは
TAF
日本語。.NET 2.0必須。圧縮モードが選べて使いやすい。

いずれはFLAC2として開発される可能性もある。TAK。
ネーミング微妙だけど、応援して行こうぜっっ!

リンクゥ!
にゃおでぃお Tom’s lossless Audio Kompressor (TAK)
  1. 2007/05/13(日) 23:55:33|
  2. 動画・エンコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Geforce 8600GT買っちゃった☆

地雷だ何だと言われているG86だけど、人柱になりましたYO

買ったのはGigabyte製 GV-NX86T256D \18000
店へのリンクはココ

GPU : Geforce 8600GT(ファンレス)
570MHz (30MHz OC)
Memory : GDDR3 256MB
1400MHz (リファレンス)
128bit
Output : デュアルリンクDVI-I X 2
Sビデオ
DVI to D-Sub変換コネクタ付

ヒートシンクが巨大ですw
でも、この巨大さのおかげで高負荷時でも70度以下で動作してくれるのだ。
熱に気を配って全てソリッドコンデンサ。
しかもPureVideo HD対応。
Blu-rayのイノセンスもこれのおかげで見れましたっっ!
愛玩用の少女型義体の目の中に書き込まれたものもしっかり!

ハイビジョン表示できるモニター持ってないけどさ。。。orz

3DMark 06 Score

Win XP SP2
Athlon64 3500+ メモリー1GBの環境で1024x768でのスコアです。
CPU Scoreおかしい気がします。
性能的にはGeforce 7900GS ~ 7900GTあたりとのこと。お買い得感高い。

エンコードにはあまり関係なかったりするけど、FFT3DGPUが使えるのはいい。
GF 6200TCでは重くて使い物にならんかったからなぁ。。。しみじみ。

DirectX10 世代のミドルレンジグラフィックカードというよりも
AV志向のビデオカードという色合いが濃いと思いますね。

H.264のデコード(まぁ、再生みたいな意味)機能は
上位のGeforce 8800系よりも上。値段は下。(笑)

統合型シェーダリング(平たく言えば汎用性が高くなった・・みたいな意味)で
いつでもどこでもフルパワーー! 最新のFPSもサックサク。

GeforceF8500は確実に地雷だけれども、
8600GTはなかなか満足できる内容でした。(スポーツ選手のインタビュー風)

リンク
GIGABYTE GV-NX86T256D
Ascii.jp “GeForce 8600”シリーズ、まずはGigabyteのファンレスモデル!"(画像お借りしました)
海外サイト 画像アリ

以下戯言 [Geforce 8600GT買っちゃった☆]の続きを読む
  1. 2007/05/05(土) 00:23:39|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Lightmare

Author:Lightmare
元九州人の転勤族。精神年齢36才。
好きなアーティストはX,向井秀徳,The Back horn等々
なぜか愛機にはXeonが。
FPSerですが、最近やってないので日和ってます。

最近の記事

カテゴリー

Amazon特価情報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。