FC2ブログ

Rock'n Computer !!!

PC話から雑談に反れること必至なBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Intel 気合ハイッテル?

AthlonX4待ちだったLightmareです。
AMDがIntelに追いつく日は再び来るのかぁ!?

ポストCoreアーキテクチャ Penryn(発音不明ペンリン)の覚書
2007年末登場予定

45nmプロセス High-k絶縁膜 金属ゲート(初登場)
L2キャッシュ1コアあたり3MB (50%増)
4coreトランジスタ数 8億2000万
ダイサイズ107平方mm (25%減)
SSE4対応

以下その他諸々
・Wide Dynamic Execution
命令のデコード・実行にかかるクロックを削減することで
浮動小数点・整数演算速度の向上(これ、その他じゃない鴨・・)

・Deep Power Down Technology
アイドル時の消費電力を削減(モバイル向け)

・Dynamic Acceleration Technology
シングルスレッド時の性能向上
片方のコアが停止しているときに他方のコアをオーバークロック動作させる

以下デスクトップ用Penrynについてのみ語ります
TDPはデュアルコア65W、クアッドコア95/130Wだそうで・・・えぇ!?
PenD並じゃなーーい。
まぁ、また3GHz越えみたいだからここは諦めるしかなさそう。
AthlonX4は65Wぐらいだと思われ。多分。
Intel曰く、10年前のPentiumPro以来の大幅改変だそうで。

Penrynの注目点は初めてHigh-kゲート絶縁膜とメタルゲートを使ったこと。
薄くなりすぎたプロセス(ゲート絶縁膜)によりリーク電流が(以下ryw
とにかく、消費電力が増えすぎてたのを抑えることができるそう。

しかし、Inteiハイッテル?はポストPenryn、Nehalemで明らかに。
Pen4 vs Athlon64 での惨敗がIntel Soul(青そうだな・・)に火をつけたか
どうしてもAMDを蹴落とさないと気がすまないのか!?
頑張れAMD!
スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) 20:31:24|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真のクアッドコアCPU到来 | ホーム | タダでファイル共有>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plasman.blog82.fc2.com/tb.php/23-d7c87362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lightmare

Author:Lightmare
元九州人の転勤族。精神年齢36才。
好きなアーティストはX,向井秀徳,The Back horn等々
なぜか愛機にはXeonが。
FPSerですが、最近やってないので日和ってます。

最近の記事

カテゴリー

Amazon特価情報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。