FC2ブログ

Rock'n Computer !!!

PC話から雑談に反れること必至なBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GigabeatにRockboxを入れてみた


ヤフオクで安く手に入ったGigabeat TypeFにRockboxを導入してみた。
これが簡単すぎて・・・・あまり楽しめなかった。詳しくはこちら

すごいのは再生可能フォーマットが増えること。
元はMP3 WMA WAVだけとショボーンな感じだが、Rockboxを入れると・・・
Lossy:MP3,Ogg Vorbis,AAC,Musepack,AC3,WMA,Speex,lossy portion of WavPack hybrid files
Lossless:FLAC WavPack Shorten Apple Lossless Monkey's Audio
Uncompressed:Intel-style WAV,Apple AIFF
others:ADX,SID,NSF,SPC

・・・・(絶句)


ハードウェアデコードではないなとすぐに気付いた。
Wikipedia [Rockbox] アーキテクチャより抜粋
Rockboxはフラットメモリモデル (これが メモリ管理装置なしで様々なプラットホーム上で動かすことを可能にしている。)と シングル プロセスを用いた、単純なカーネルで動いている。 貧弱なスレッド は制御をオーディオ・スレッドを優先させる スケジューラに返す協調マルチスレッディングで動く。 つまり、プリエンプション(OSが優先順位の高いタスクに有利になるように、現在のタスクを停止したり、先取りする能力のこと)を行う唯一の方法は割り込みを通して行う。 OSやプラグインはC言語で書かれていて、繊細なコードを実行することにつけ加え、デバイスやプラットフォーム固有のコードの為にアセンブリ言語が用いられている。 この単純で軽いアーキテクチャーのおかげで、Rockboxは、1~64MBまで変動するメモリや、12~300MHzまで変動するCPUといった、様々な機器で動かすことが可能になっている。 Rockboxはまた、マルチコア・システムや非対称型マルチプロセッサ・システムへの限定的なサポートをしている。

・・・・なんかイマイチわからんけどすげぇw
何がわからんって協調マルチスレッドとかフラットメモリモデルとか聞いたことないからだろうな。

で、まぁ、そんなすごいRockboxも入れるのは簡単。GigabeatWikiより抜粋。
  1. gigabeatをUSBで接続する。
  2. Rockbox公式ページ(http://www.rockbox.org/)からgigabeatF用をダウンロードする。(できればcurrent buildの方がよい)
  3. rockbox.gigabeatファイルと、.rockboxフォルダをルート直下に置く。
  4. x:\GBSYSTEM\FWIMGにアクセスし、FWIMG01.DAT を FWIMG01.DAT.ORIGにリネーム。 (普通ではx:\GBSYSTEM\FWIMGにアクセスできないので適当なファイラを使う。)
  5. gigabeatFXPortからbootloaderを入手し、解凍する。(ページ最下部のbootloader.zip)
  6. 中身のFWIMG01.DATをx:\GBSYSTEM\FWIMGに置く。bootsplash.bmpとbootsplash.rawはルート直下に置く。
  7. USB接続を解除し、電源を切る。バッテリースイッチをOFFにして10秒ほど待ってからONに。

バッテリースイッチが本体下にあるのに気がつかずに電源ON/OFFを三回ほど繰り返してちょっと楽しんでしまった人もいるのでご注意をw

で、当然日本語化。
まず日本語対応フォントを入れる→こちらから
おすすめはLCフォント14 
ダウンロードした.fntファイルを.rockbox/fonts/ に投げる
Rockbox起動。選択はセンターか右ボタンで。
Settings -> Theme Settings -> Browse Fonts -> 先ほど投げたフォントを選択
Settings -> General Settings -> Language -> Japanese
完了!

見た目が初期のままではどうなんだろうということで。
WpsGalleryより適当によさげなのを拾ってきて.rockbox/wps/に投げる。
もう日本語になってるはずなので
設定 -> Theme Settings -> .wpsファイルの閲覧 -> 選択
テーマ設定とかにしておこうぜ?w

これで自慢できるマルチメディアプレイヤーの出来上がり。
プラグインの閲覧 -> ゲーム -> わひゃー
テトリスやDoomなど多数のゲームも音楽を聴きながら楽しめる。
しかも音楽を聴くことが軸足にあるのでゲームの効果音はない。気が利くねぇw

他にもMPEG動画の再生やJPEGファイルの閲覧、WAVからMP3へのエンコードも可能だ。もう何がなんだかww
RockBoxはGigabeat以外にもiPodやiriverにも入れられる。(ぼそっ)

Links!
iPodにRockboxをインストールする方法! - 裏技shop DD
ITpro 第13回 iPodの音をより良くするファームウエア「Rockbox」(記事古いので内容が現在と違うのでご注意を。)
gigabeat S/X/Fシリーズ Wiki +V rockbox
Rockbox - Wikipedia

スポンサーサイト

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/02/23(土) 16:07:46|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アメリカンジョーク[~にはあって~にはないものな~んだ] | ホーム | [TrueCrypt] 究極のセキュリティ [Dosレベル]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plasman.blog82.fc2.com/tb.php/60-b3e05d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lightmare

Author:Lightmare
元九州人の転勤族。精神年齢36才。
好きなアーティストはX,向井秀徳,The Back horn等々
なぜか愛機にはXeonが。
FPSerですが、最近やってないので日和ってます。

最近の記事

カテゴリー

Amazon特価情報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。