Rock'n Computer !!!

PC話から雑談に反れること必至なBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NvidiaのGPGPU的エンコードを試してみた。[CUDA][PhysX]


使ったのはGeForce Experience Packの一つのBadaboomなる言いにくいネーミングのソフト。
GPU支援でのH.264エンコードを行うそうだ。PhysXではなくCUDAによるソフトという位置づけとかはどーでもいいw

プレビュー画面。


試用版なので30回のエンコード回数制限と出力ファイルの左下にロゴが付く。
Geforce8600GT OCでPSP用(480x272)で出力した所、50fps程出た!
動画ビットレートはPSP用だと500~2000kbps,PS3用だと500~5000kbpsまで。
音声はAACで、16~160kbpsまで選択可能。

500kbpsでエヴァのOPをエンコードしてみた。
動きの激しいトコロでは予想通りブロックノイズが・・・
1500kbpsではエンコマニアも納得の画質b(当然か。。orz

問題点・改善点・開発途上な点がガンガンあるので挙げていく。
・1passエンコードのみ
・H.264のBaseline(Level3.1)までしか作成できない
・出力が~用と制限される。PC用の無制限なファイルが作成できない
・Directshowを使ってファイルを開けない(Xvid+MP3.aviってのすら開けない)
・シェアウェア。
・エンコード中のプレビューを切れないので意味なくCPUパワーを消費する
(E7200@3.12GHzで20%程 GPU支援機能使った意味が薄れてる・・w)

とはいえCPUでエンコードするより手軽なので出先での消化用にエンコードする分には最適かと。シェアウェアだけど。

試して見たい人はGeforce8以上でGeForce Experience Pack(Power Pack)から
最新のドライバを落としてから実行してみましょう。


Links!
GeForce Experience Pack(Power Pack)
Nvidia公式
PC Watch NVIDIA、GPU支援による動画エンコード機能をデモ
4gamer GeForce GTX 200シリーズ (2)CUDA2.0&PhysXでGeforceは生まれ変わる
4gamer NVIDIA,PhysX対応GeForce Driverと物理演算デモをまとめたPower Packを公開
スポンサーサイト

テーマ:映像編集 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/08/14(木) 21:06:44|
  2. 動画・エンコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SSD最安情報[また上海問屋・・][安かろう、悪かろう] | ホーム | 高圧縮なアーカイバはやっぱり7zだ [ステレオタイプ]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plasman.blog82.fc2.com/tb.php/75-bf096100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lightmare

Author:Lightmare
元九州人の転勤族。精神年齢36才。
好きなアーティストはX,向井秀徳,The Back horn等々
なぜか愛機にはXeonが。
FPSerですが、最近やってないので日和ってます。

最近の記事

カテゴリー

Amazon特価情報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。